京都旅行

更新日:

つは、先月の終わりに 
久しぶりの京都旅行に行ってきましたー。 
*他の用事のついでのプチ旅行ですが。 
 



 
 
オードリー春日を見習って(笑)費用を安くするために 
移動手段は往復とも夜行高速バス。 
 
なんと、そのお値段。 
東京から京都まで片道3900円。 
往復で一人7800円也!(→ JJライナー) 
 
車内でぐっすり寝れない人にはツライけど、ホント安いっ 
 
*カノジョも行きたいというから連れていったんだけど、もう夜行バスはイヤっ!だそうです。一番安いバスってこともあるけど、腰が痛いし、車内が男くさかったみたい。行く前にそこんとこ言っておいたんだけどね(やっぱりね)汗  
 
 
 
それはさておき、 
社会人になりたての頃に京都へ一人旅をしたときは、 
同じような夜行高速バスで片道7000円くらいした記憶がある。 
 
そう考えるとずいぶん安くなったもんだ。 
(知らなかっただけか?) 
 
 
思えばあの一人旅行は楽しかった。 
 
当時はカノジョもいなくて一人だったから 
お金があった笑 それに時間もあった。 
 
泊まるところも京都駅に着いてから決めたし(一流ホテル) 
着替えは京都駅のデパートで買ったりとかね。 
 
若さゆえ、あとさきのこと何も考えてなかったなぁ。 
 
 
愛用のカメラ(New F-1)だけを片手に 
夏の京都をブラブラ散策さ。 
 
 
早朝から哲学の道、銀閣寺、東寺に平安神宮 ...etc 
気に入った場所には何時間もいたね、ほんと気まま。 
 
翌日は飛鳥に行って、暑い中を汗だくになりながら 
貸自転車でギコギコ走り回った。 
 
写真を撮らせてもらった、しわくちゃのおじいちゃん。 
まだ、元気かな~。(あの頃の管理人はカメラマン気分) 
 
 
そういや、はじめてNew F-1を地面に落としたのも飛鳥だ。 
 
イイ感じのお寺があって、もっと引いて撮ろうと下がったら、 
足がひっかかって見事にコケた。 
だから、いまだに管理人のNew F-1のカドは凹んでます。 
 
買ったばかりだったし、あの時はショックで、 
これも旅の記念だと自分にいいきかせていたけど、 
時が経ってほんとにいい記念になってるよ。 
 
 
そして、汗かいて乾いて、汗かいて乾いて、 
ようやくホテルに帰ったあとのシャワーがまた最高っ 
 
広くて白いフカフカのベッドも気持ちよかったなぁ~ 
 
なんせ一人。 
 
風呂上がりのまま、 
大の字&真っ裸で寝たぜっ 
 
 
 
 
んな、青春の1ページ的な 
一人京都旅行から時が経ち、、、 
 
今度はカノジョと京都を散策してきたというわけなのさ。 
 
懐かしい哲学の道をカノジョのペースでゆっくりと歩いてきたよ。 
焼き八ツ橋をバリバリ食べながらね(笑) 
 
んで、哲学の道を歩いた先には、、、 
 
 
そう、金閣寺。 
 
うそ、銀閣寺です。(正式名称:東山慈照寺) 
 
 
 
中学でも来た、高校でも来た、 
 
一人京都旅行でも来た。 
 
そして、またきたぜ。 
 
今回で4回目の銀閣寺。 
でも、カノジョとは初めての銀閣寺。 
 
「わび」「さび」なんてよくわからないけどココは好きなんだよね。 
 
 
 
それなのに、、、 
 
 
 
それなのに、なんと 修復工事中。。。 
※予定期間:平成20年2月より約2年間 
 
 
なんてこったいっ 
そうならそうと電話くれよ~ 
 
銀閣寺の大きさは正面8.2m、奥行7.0m、高さは資料なし(10mくらい?) 
 
  
↑銀閣寺の屋根の構造とその説明  
 
 
 
一階部分が、がらんどう。 
 
黒っぽくて落ち着いた印象の屋根もいまはツルツル状態。 
あの荘厳な雰囲気はどこへやら。 
 
しっかし、こんな大胆に修復していいものなんだね、、、 
これを繰り返していくと、いつの日か 
限りなくレプリカと変わらなくなるような、、、 
 
ま、見てしまったものは仕方ない。 
 
 
旅行にオチなんていらないってんだよ。 
 
 
つーことで、 
おちまい☆ 
 
 
 
 
本来はこんな感じ(クリックで拡大) 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-サイズブログ
-

PICK UP

Copyright© サイズブログ , 2018 All Rights Reserved.