サイズブログ

サイズの話題に特化してそうでしていない雑多ブログ

コスパ重視で幅200cmの作業テーブルを作るならIKEAがいいぞ

更新日:

こんにちは。ヤフオクで集めたあれやこれやで部屋のスペースを使いすぎて肩身のせまい管理人くいんです。最近は息子のおもちゃや本も負けじと増殖してきているので、ついに嫁判断でプチリフォーム!を決行することになりました。同時に断捨離も進行しています(コワーイ..)

どんな感じにしたいのかいうと、いま住んでいる部屋はL型で画像のように220cm幅のスペースがあるので、このスペースにドーン!と長い作業テーブルを作ってパソコンを置き、そのテーブル下をおもちゃetcの収納スペースにしようじゃないかということになりました。

220cm幅のテーブルが欲しい
220cmの左右幅いっぱいの長い作業テーブルが欲しいっ!

息子と並んで勉強してもいいし絵を描いてもいいし、長い作業テーブルがあれば何かと便利なはず。

ただし、お金はかけずコスパ重視で済ませたいっ

予定は未定なんですが嫁が引っ越しもしたがっているので、長く使える高価な家具じゃなく、とにかくコスパ重視です。

嫁も一応調べて値段に驚いていましたが1枚板とか当然無理。中古ならどうかな?とヤフオクでも検索してみましたが220cmとか長すぎてありません。。。もうちょい短くてもいいけ、、、ど調べてみたけどこれだ!というものには出会えませんでした。

アンティーク風4ドロワー作業台
おっ!いいかも。と思ったのはヤフオクで見つけた、このアンティーク風4ドロワー作業台。これでも幅170cmなので希望よりはかなり短いですが見た目がいい感じ。でも、ミシンとか重いものは端で使用したほうがよいらしく、パソコンを二台置きたい管理人としては強度不足ということで却下となりました。オークション品なので価格に幅があるけれど2万円で落札したとして、プラス送料約6,000円(東京の場合)なので合計26,000円。手作り家具としてはかなり安い印象。(商売として継続的に出品している商品のようです)
アンティーク風4ドロワー作業台
お値段26,000円ぐらい?

こうやって色々調べるとわかってくるわけです。220cm幅の作業テーブルなんて無理じゃね?と。そもそもあるのか未知だし、あったとしても価格が無理そうだし、、だいたい玄関通るのかな? なんてね、やっぱり100cm幅くらいの机を二つ並べるのが現実的かなーと思ってきました。

そしてIKEAのカタログで現実的な作業テーブルの候補を見つけました。それがコレ。ででんっ

MICKE ミッケ
MICKE ミッケ デスク,ホワイト(サイズ105cmx50cm)
お値段9,990円

MICKE/ミッケという名前のシンプルかわいいデスク。サイズも105cmx50cmで二台並べると210cmで長さ的にもうまく収まります。2台買っても2万円と経済的。IKEAは送料も3,000円と安いんです。引き出しユニットもついているしかなりスキがない商品。これなら送料込みでも合計23,000円で済みます。これでいいかと思っていました。アレに出会うまでは、、、

その後、前述したMICKE ミッケを実際に見てみようと、IKEA Tokyo-Bay(IKEA船橋)に行ってきました。(ちなみに、IKEA船橋から、IKEA Tokyo-Bayなんておしゃれな名称に変わっていましたよ笑)

MICKE ミッケ
左側:
MICKE ミッケデスク, ホワイト(142x50cm)
12,990円

右側:
MICKE ミッケデスク, ホワイト(73x50cm)
6,999円

MICKE ミッケはシリーズもたくさんありました。どれもシンプルで好印象。例えば左側の142cm幅で右側のは73cm幅。この二台を並べると合計で215cm幅になり、こちらの希望に近い長さになります。この組み合わせでもいいね。どちらにしてもMICKE ミッケで決定でしょというところまできていましたが。店内で出会いがありました。それがこちらのLINNMON リンモン / ALEX アレクス(200x60cm)

LINNMON リンモン / ALEX アレクス
LINNMON リンモン / ALEX アレクス(200x60cm)
お値段21,249円

幅200cmの長い天板と両側に引き出しユニット。中央に脚が1本あるけれど、MICKE/ミッケを二つならべるよりもよっぽどスマート。こんなのがあったのかっ!お値段も2万ちょい。これの白があったらいいなー!と思っていたところ、目に飛び込んできたのはテーブルトップだけが置いてあるコーナー。

ん? ひょっとして200cm幅のテーブルトップが売っていたりして、、、なんて甘い期待をして見てみたらホントに売っていました。やったね!

LINNMON 200x60cm
LINNMON リンモン テーブルトップ,ホワイト(サイズ200cmx60cm)
お値段4,999円

しかも、安っす!!イケア恐るべし。。。
ここまで安いとは、、!

このテーブルトップ。フレーム素材はパーティクルボードとABS樹脂。パーティクルボードとは木材の小片を接着剤と混合し熱圧成型した木質ボードの一種で、MDFほど密度が高く無く軽いのが特徴。最大荷重は50kgあるので強度は十分にあります。

ADILS オディリス 脚
脚も安すぎるっ
ADILS オディリス 脚 ホワイト(高さ70cm、直径4cm)
お値段 1本250円

ADILS オディリス 脚

LINNMON リンモン / ADILS オディリス
テーブルと脚5本だけならこんなに安くすみますっ
LINNMON リンモン / ADILS オディリス(サイズ200cmx60cm)
お値段¥6,249

ちなみに同じ製品をAmazonのIKEA社製品の買い物代行サービスで購入すると15,800円です。

結局、こんな感じになりました。

マイルーム
イケアで購入したのはLINNMONリンモンの200x60cmの天板のみです。

引き出しユニットだと中身が見えなくて息子が使いづらいだろうということで、代わりに、ニトリでカラーボックス(幅61cm×奥行30cm×高さ72cm)を3つ購入し、そのカラーボックスの上に天板を乗せて使用することにしました。

お値段的にも断然違います。IKEAの引き出しユニット「ALEX アレクス」はひとつ8,000円しますが、ニトリのカラーボックスは一つ1,658円でしたのでコストを抑えることができました。

*なお、天板の下中央にある白い棚は元々持っていたものでカラーボックスではありません。天板を支えてもいません。

マイルーム
テーブルの奥行が60cmあるのでパソコンやキーボードを置いても余裕があります。MICKEミッケは奥行50cmだったので結果的に広くなって良かったです。

■今回のプチリフォーム代
◎LINNMON リンモン テーブルトップ,ホワイト(サイズ200cmx60cm)
4,999円
◎ニトリのカラーボックス(幅61cm×奥行30cm×高さ72cm)
1,658円×3ケ
◎IKEAから自宅までの配送料
3,000円
合計12,973円(税別)

当初、最低でも2万円はかかりそうだなと思っていたところ、13,000円で済んだので、コスパ重視という目的は思っていた以上に達成できました。ただ、ちゃんと探せばもう少しオシャレなカラーボックスがあるはずとは思いますが笑。

天板(テーブルトップ)に関してはIKEA最強!!と素直に思いました。大量に買っても送料一律3,000円というのもなにげにスゴイです。

天板裏側
天板裏側
これは天板の裏側です。カドと中央にネジ穴があるので見た目はよくありませんが裏面もキレイなので気にしければ使えそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
くいん

くいん

首にかける扇風機「マイファンモバイル」がかなり優秀。電池込みで150グラム弱と軽いのでお子様にもオススメ☆

-サイズブログ

PICK UP

Copyright© サイズブログ , 2018 All Rights Reserved.