ルックJTBで3泊5日間のハワイ旅行[3日目]

更新日:

て、3日目の話。

今日は予定がたくさん。
まずは朝早くからセスナの遊覧飛行だ。

そのあとはワイキキビーチで泳いで、
さらにそのあとはショーを見に行きます。

ウソっ、、、

朝7時の集合なのに、6時50分に目覚めた(汗)

二人して気を抜きすぎ。

なんとか間に合ったからいいけど、
飛行場までのクルマの中でようやく本格的に起きた感じだ。

スッピンOKなカノジョで助かった(ホッ)


飛行場に到着(会社は有名なワシン・エアー)


機内で会話できるようにヘッドセットを装着。
こんなことも初体験っ

管理人:声きこえるー? / カノジョ:聞こえるよー
っても、横にいるんだけどね。


セスナが動きはじめてもまだドアを少し開けてる、、、
機内が暑くならないためかな?


いよいよ飛び立ちます。


思ってたより軽々と空へ。それにそれほどうるさくない。
大きな声ならヘッドセットはずしても会話できます。
でも、はずすと操縦士の方の説明が聞こえなーい。


ボンバヘッド! ダイヤモンド・ヘッド!
クレーターだったとは知らんかったー


1日目にみたハナウマ湾。
この景色にカノジョもよろこんでます。

ここでUターンして、、、
今度は先ほどと反対側の景色を堪能 ~


30分の遊覧飛行から無事に帰還(笑)
短い時間だけどそう思うくらいがちょうどいい♪


満足っ!

午前中のうちにホテルに戻り、
昼からワイキキビーチへ。

Bienspring
photo by Bienspring
画像はイメージです☆  

イキキビーチはシェラトン・ワイキキの目の前。
ようやく3日目に来れた。

昨日のイルカがいた海は冷たかったけど、
ワイキキビーチは水温も陽射しもいい感じで快適に泳げます。

まさに夏。パラソルなしだと確実に焼けるね。
そして、とても遠浅で100mくらい先まで腰とか胸のあたりなんだよ。
ビーチからみると、遠くにいるのに海の中で立ってる姿が不思議。
(場所によって高低があるから小さい人は気を付けてね)

サカナはいないけど、
人はいっぱい♪ それも、ほとんど浜にいる。

ビーチで1日過ごしてもいいねー と思ったな。
あんま忙しくしないでさ。(次回があればそうしよう)

ワイキキビーチで泳いだあとは
ショータイム&ディナー

(ポリネシア・カルチャー・センターヘ)


ホテルからクルマで1時間以上かかります。

事(ビュッフェ)のあとにショーがある。
観ながら食べれるのかと思ったら違った、、、

ビュッフェはいまいち。
あんまり期待しないほうがいい。
とくに刺身はスルーな方向で、、、


ショーはだんだんと盛り上がっていきます。
ハワイのフラの他、フィジー、サモア、タヒチ...etc
100名以上のキャストにより、様々なダンスが楽しめます。

席はデラックス席だから中央で観れたんだけど
【K】列だからそんなに近くなかった、、、 もっと前かと(チッ)
やっぱり日本で予約していかないといい席はとれないみたい。


火を使ったパフォーマンスは圧巻。
笑いあり、驚きありっ


終わってみれば大盛りあがりでショーは終了っ

若干古さを感じさせるものの、
ハワイアンな体格した男女が踊るから迫力があって魅せられる

これは日本で真似してもダメだなと思ったなぁ
だからこそ、ココで観る価値があるっ!

ホテルから遠いのが難点、、
ホテルに着いたのは夜10時半頃でした。

明日は日本へ帰ります。

朝はやいぞっ
朝の5時起きだっ

→ ハワイ旅行[最終日]へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-サイズブログ
-

PICK UP

Copyright© サイズブログ , 2018 All Rights Reserved.