人類史上、最も手の大きい人間

更新日:

 
 
界一大きい手の持ち主は誰かというと、 
これもまた、身長272cmの人類史上、最も背の高い人間でもある、 
ロバート・パーシング・ワドロー(Robert Pershing Wadlow)さん。 
 
 
その手の大きさは手首から中指の先まで 
 
12.75インチ(32.3cm)! 
 
 
 
30センチ定規より長い!!! 
 
 
「背の高さ」「足の大きさ」「手の大きさ」と 
世界一の記録を3つも保持しているワドローさん。 
 
偉大で巨大なる三冠王です。 
 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-サイズブログ
-

PICK UP

Copyright© サイズブログ , 2018 All Rights Reserved.